Works 2019

Annual report

Annual report

Original papers (English)

  • Sari DW, Igarashi A, Takaoka M, Yamahana R, Noguchi-Watanabe M, Teramoto C, Yamamoto-Mitani N. Virtual reality program to develop dementia-friendly communities in Japan. Australasian Journal on Ageing (in press).
  • Eltaybani S, Igarashi A, Yamamoto-Mitani N. Palliative and End-of-Life Care Nursing in Egypt: An Overview of the Current Situation and Recommendations for Improvement. International Journal of Palliative Nursing (in press).
  • Kitamura S, Igarashi A, Yamauchi Y, Senjyu H, Horie T, Yamamoto-Mitani N. Self-management activities of older people with chronic obstructive pulmonary disease by types of healthcare services utilised: A cross-sectional questionnaire study. International Journal of Older People Nursing. (in press)
  • Takaoka M, Igarashi A, Futami A, Yamamoto-Mitani N. Management of constipation in long-term care hospitals and its ward manager and organization factors. BMC Nursing. 2020 Jan 16;19:5. https://doi.org/10.1186/s12912-020-0398-z
  • Eguchi H, Kachi Y, Koga K H, Sakka M, Tokita M, Shimazu A. Validation of the Japanese Version of the Multidimensional Measure of Family Supportive Supervisor Behaviors (FSSB-J). Front Psychol. 2019 Nov 22;10:2628.
  • Tobe H, Sakka M, Kamibeppu K. The efficacy of a resilience-enhancement program for mothers in Japan based on emotion regulation: study protocol for a randomized controlled trial. BMC Psychology, 2019 Nov 6;7(1):69.
  • Go H, Tanaka M, Yamamoto-Mitani N, Suzuki M, Kawakami A, Masaki N, Shimada M. Medication Adherence Among Patients With Chronic Hepatitis Receiving Antiviral Treatment. Gastroenterol Nurs. 2019 Mar/Apr;42(2):140-149.
  • Futami A, Noguchi-Watanabe M, Mikoshiba N, Yamamoto-Mitani N. Critical Thinking Disposition among Hospital Nurses in Japan: Impact of Organizational versus Personal Factors. Japan Journal of Nursing Science. 2019 Oct 22:e12298. doi: 10.1111/jjns.12298.
  • Igarashi A, Matsumoto H, Takaoka M, Kugai H, Suzuki M, Yamamoto-Mitani N. Educational Program for Promoting Collaboration Between Community Care Professionals and Convenience Stores. Journal of Applied Gerontology. 2019 Sep 3:733464819871878.
  • Hama T, Takai Y, Noguchi-Watanabe M, Yamahana R, Igarashi A, Yamamoto-Mitani N. Clinical Practice and Work-Related Burden among Second Career Nurses: A Cross-Sectional Survey. J Clin Nurs. 2019 Sep;28(17-18):3288-3298
  • Noguchi-Watanabe M, Maruyama-Sakurai K, Yamamoto-Mitani N, Matsumoto Y, Yoshie S, Iijima K, Yamanaka T, Akishita M. A community-based program promotes interprofessional collaboration among home healthcare professionals: A non-randomized controlled study. Geriatrics & Gerontology International. 2019 Jul;19(7):660-666.
  • Original papers (Japanese)

  • 稲垣安沙, 高野純子, 野口麻衣子, 山本則子. 地域在住高齢者のアドバンス・ケア・プランニング(ACP)の実施状況と関連要因:横断研究. 日本看護科学会誌. (in press)
  • 二見朝子、野口麻衣子、山本則子.看護師のクリティカルシンキングと科学的根拠の利用の関連.日本看護科学会誌. 2019; 39:261-269
  • Commentaries, Researches etc

  • 吉田滋子、実践者と研究者が協働する事例研究の経験から―実践の妙を伝える科学論文のために―、家族看護学研究、25(2) 、2020
  • 五十嵐歩.地域包括ケアシステムにおける民間事業者との協働モデルの構築 第2回 ねりまコンビニ協働プロジェクトの取り組みとその成果.都薬雑誌.2019; 41(10): 30-33.
  • 野口麻衣子. ホスピタルアットホームについて教えて下さい. 在宅医療を考える―高齢者在宅医療・介護サービスガイドライン2019を踏まえて―.Geriatric Medicine(老年医学). 2019;57(10):979-981.
  • 山本則子, 野口麻衣子. 「ケアの意味を見つめる事例研究」開発者の視点から. 特集 臨床実践を研究につなげる. 看護研究. 2019;52(4):274-275.
  • 五十嵐歩.特集1 コンビニは社会インフラか 地域高齢者を支えるコンビニエンスストアー地域包括ケアシステムにおける協働を目指した取り組みー.都市問題.2019; 110: 33-37.
  • 五十嵐歩.地域包括ケアシステムにおける民間事業者との協働モデルの構築 第1回 地域の高齢者支援を推進する教育プログラム「N-impro(ニンプロ)」.都薬雑誌.2019; 41(9): 24-27.
  • 山本則子. (書評)自分の実践の意味を実感しきれないでいるあなたにー村上靖彦「在宅無限大」. 訪問看護と介護. 2019; 24(8):
  • 村上靖彦、山本則子. 【「願い」を問う、つなぐ、叶えるー訪問看護師はどのように意思決定を支援し、実現するか】現象学者が訪問看護の現場に見たもの. 訪問看護と介護. 2018; 24(5): 346-353.
  • 五十嵐歩、山本則子.特集 企業経営と公衆衛生の接点 地域高齢者を支えるコンビニエンスストア?地域包括ケアシステムにおける協働を目指した取り組み.公衆衛生.2019; 83(4): 268-273.
  • Books

  • 五十嵐歩.Q72 認知症の人の生活支援につながる地域での新しい取り組みにはどのようなものがありますか? In 深堀浩樹・酒井郁子・戸村ひかり・山川みやえ 編.認知症plus退院支援 :一般病棟ナースのためのQ&A.174-175. 東京:日本看護協会出版会;2019年11月.
  • Conference(Overseas)

  • Noguchi-Watanabe M, Yamamoto-Mitani N, Yamanaka T. Service delivery and interprofessional care in Japan, GSA 2019 Annual Scientific Meeting, Austin, USA. November 13-17, 2019.
  • Kitamura S, Igarashi A, Inagaki A, Takaoka M, Noguchi-Watanabe M, Sakka M, Naruse T, Yamamoto-Mitani N. A New Approach to Develop Gerontological Nursing Care Quality Indicators, GSA 2019 Annual Scientific Meeting, November 13-17, 2019. 11 Austin, USA.
  • Takaoka M, Igarashi A, Yamamoto-Mitani N. Management for constipation in long-term care hospitals and its factors: A cross-sectional survey, the 11th International Association of Gerontology and Geriatrics Asia/Oceania Regional Congress, October 23-27, 2019 Taipei, Taiwan
  • Inagaki A, Noguchi-Watanabe M, Sakka M, Yamamoto-Mitani N. Homecare nurses’ “community involvement activities” and the preferred place to spend the end-of-life period among single older adults: A cross-sectional studythe 11th International Association of Gerontology and Geriatrics Asia/Oceania Regional Congress, October 23-27, 2019 Taipei, Taiwan
  • Anezaki S, Sakka M, Noguchi-Watanabe M, Igarashi A, Inagaki A, Tsuno Y, Nishiyama C, Omori J, Ota A, Yamamoto-Mitani N. Older adults’ involvement with hospital-led community activities was associated with higher sense of security in living in the community, the 11th International Association of Gerontology and Geriatrics Asia/Oceania Regional Congress, October 23-27, 2019 Taipei, Taiwan
  • Tobe H, Sakka M, Kamibeppu K. Resilience enhancement program for mothers focused on emotion regulation of anger: A randomized controlled trial in Japan. International Family Nursing Conference (IFNA) 2019. August 13-16 2019, Washington DC, USA
  • Yamamoto-Mitani N, Ikeda M, Ietaka H, Noguchi-Watanabe M, Yamahana R. Issue of Knowledge Sharing in Qualitative Case Studies. The 15th International Congress of Qualitative Inquiry, May 15-18, 2019, Urbana-champaign, USA
  • Conference(Domestic)

  • Kugai, H, Mimura, N, Saito, N, Tamura, Y. The development of a nursing practice guide for PD in Japan (The first report), The 9th Asia Pacific Chapter Meeting of International Society for Peritoneal Dialysis (APCM-ISPD2019), September 7, 2019 Nagoya, Japan.
  • 藤崎万裕、野口麻衣子、小林弘美、山本則子. 訪問看護師の訪問看護業界定着意向に関連する要因. 第9回日本在宅看護学会学術集会, 東京都, 東京都看護協会, 2019年12月7-8日.
  • 野口麻衣子、小林弘美、藤崎万裕、稲垣安沙、山本則子. 職場内コミュニケーションの時間と訪問看護師の就業継続意向との関連:横断研究. 第9回日本在宅看護学会学術集会, 東京都, 東京都看護協会, 2019年12月7-8日.
  • 山本沙織、山花令子、野口麻衣子、高橋香織、窪倉正三、湯川多美子、小澤桂子、森谷知代、安藤わかな、豊岡宏子、三枝奈月、佐々木愛、山本則子. 告知がされていない同年代の終末期患者に事実を伝えるに至ったプロセス−精神看護専門看護師の役割の検討−. 第32回サイコオンコロジー学会, 東京都, タワーホール船堀, 2019年10月11-12日.
  • 堀拔文香、野口麻衣子、荒井俊也、山本則子.「患者の生き方や希望を知る」ためのコミュニケーション実践の状況:血液がん患者と血液内科医師の視点から. 第32回サイコオンコロジー学会, 東京都, タワーホール船堀, 2019年10月11-12日.
  • 櫻井 理加、松岡 洋子、Kazembe Neo、呂 偉達、張 俊華、稲垣 安沙、木全 真理、 似内 遼一、後藤 純.東日本大震災後の静穏期における地域課題の抽出と解決策~住民同士のつながりの再構築に向けて~. 日本公衆衛生看護学会第8回大会;Jan. 11-12, 2020:愛媛
  • 姉崎沙緒里、目麻里子、野口麻衣子、稲垣安沙、津野陽子、五十嵐歩、大森純子、山本則子. 地域在住高齢者の「医療や介護に関する安心感」に関する質的研究ー医療従事者による地域活動に着目してー. 第39回日本看護科学学会学術集会; Nov. 30-Dec. 1、2019:石川
  • 目麻里子、姉崎沙緒里、野口麻衣子、津野陽子、稲垣安沙、 五十嵐歩、大森純子、山本則子. Social Community Nurses(SCNs)が自治会等の地域組織と協働して活動するためのプロセスの明確化. 第39回日本看護科学学会学術集会; Nov. 30-Dec. 1、2019:石川
  • 高岡茉奈美、五十嵐歩、二見朝子、山本則子. 医療療養病床における看護職による排便ケアの現状と実践の工夫:質問紙調査における自由記載をもとに. 第27回日本慢性期医療学会; Dec. 2-3, 2019: 大阪.
  • 北村智美,森田光治良,城大祐,吉江悟.高齢COPD患者の呼吸リハビリテーションに関わるサービス利用実態:医療介護レセプトデータを用いた後方視的研究.第29回日本呼吸ケア・リハビリテーション学会学術集会;November 11-12,2019:名古屋.
  • 堀拔文香、野口麻衣子、荒井俊也、山本則子.「患者の生き方や希望を知る」ためのコミュニケーション実践の状況:血液がん患者と血液内科医師の視点から. 第32回サイコオンコロジー学会, Oct. 11-12, 2019, 東京
  • 目麻里子, 山本則子, 後藤純, 佐藤伊織, 上別府圭子. 働きながら認知症の人を介護する家族員のFamily work conflict―デイサービスの利用による影響― 第24回日本老年看護学会学術集会(2019年6月6-8日, 宮城県仙台市)
  • 山本沙織、山花令子、野口麻衣子、高橋香織、窪倉正三、湯川多美子、小澤桂子、森谷知代、安藤わかな、豊岡宏子、三枝奈月、佐々木愛、山本則子. 告知がされていない同年代の終末期患者に事実を伝えるに至ったプロセス−精神看護専門看護師の役割の検討−. 第32回サイコオンコロジー学会, 東京都, タワーホール船堀, 2019年10月11-12日.
  • 吉江悟,二宮英樹,北村智美,宮城禎弥,浜田将太,森隆浩,金雪瑩,岩上将夫,安富元彦,松本佳子,川越雅弘,福井小紀子,石崎達郎,田宮菜奈子,飯島勝矢.介護保険利用後期高齢者のAmbulatory Care-Sensitive Conditionsと療養場所との関連.第78回日本公衆衛生学会総会,Oct. 23-24,2019:高知.
  • 福井千絵、上別府圭子.特別養護老人ホーム入居者への人生の最終段階における支援が遺された家族の複雑性悲嘆に与える影響.令和元年度全国老人福祉施設研究会議;Oct. 29-30、2019:愛媛.
  • 五十嵐歩、山本則子、大田章子、石橋智昭、池上直己.介護予防版インターライを用いた地域のフレイル層の支援ニーズの検討.第61回日本老年医学会学術集会; Jun 6-8、2019; 仙台.
  • 高岡茉奈美、五十嵐歩、久貝波留菜、鈴木美穂、松本博成、村田聡、柳瀬奈緒美、青木伸吾、宮原正量、山本則子. 民間事業者から地域包括支援センターへの高齢者に関する相談内容の検討ー地域包括ケアシステムにおける民間事業者との連携に向けてー. 第24回日本老年看護学会学術集会; Jun. 6-8, 2019: 東京
  • 久貝波留菜、五十嵐歩、高岡茉奈美、鈴木美穂、松本博成、村田聡、柳瀬奈緒美、青木伸吾、宮原正量、山本則子. コンビニエンスストアにおける認知症高齢者への支援を推進するプログラムの効果―都市部自治体における産官学連携プロジェクト―. 第20回日本認知症ケア学会大会;May. 25-26、2019:京都
  • Symposiums, Workshops, and Others(Overseas)

  • Igarashi A. Research in the Community-based Integrated Care System in Japan: Building Collaborative Relationships with Convenience Stores. The 4th West China International Nursing Conference, Sep 20-21, 2019: Chengdu, China.
  • Igarashi A. Long-term Care System and Development of Quality Indicators for Long-term Care in Japan. The 4th West China International Nursing Conference, Sep 20-21, 2019: Chengdu, China. Ayumi Igarashi. Research in the Community-based Integrated Care System in Japan: Building Collaborative Relationships with Convenience Stores. The 4th West China International Nursing Conference, Sep 20-21, 2019: Chengdu, China.
  • Igarashi A. Development of quality indicators in long-term care in Japan: Aiming to construct the high-level community-based integrated care system. 2019 BK International Symposium, Oct. 31, 2019: Korea.
  • Symposiums, Workshops, and Others (Domestic)

  • 齋藤凡、山本則子、吉田滋子、野口麻衣子、柄澤清美、望月由紀、榊原哲也、宮本有紀、山花聖子、池田真理.看護における事例研究の査読基準を考える.看護科学学会第39回大会交流集会;Nov.30-Dec.1, 2019:金沢
  • 山本則子、吉田滋子、山花令子、米村法子、佐藤美雪、野口麻衣子.訪問看護実践の見える化をしてみよう!―訪問看護の最前線で取り組む事例研究―.在宅看護学会第9回学術集会交流集会;Dec.7-8, 2019:東京
  • 柏木聖代,長江弘子,北村智美.訪問看護の質評価?訪問看護実践と成果をいかに可視化するか.第9回日本在宅看護学学術集会 パネルディスカッション3,December 7-8, 2019:東京.
  • 山本則子、吉田滋子、仁昌寺貴子.さいたま赤十字病院看護論研修第5回.Nov.25, 2019:さいたま赤十字病院
  • 山本則子、山花令子、野口麻衣子、家高洋、望月由紀、柄澤清美、雨宮有子、吉田滋子、齋藤凡他.ケアの意味を見つめる事例研究セミナー.Nov.3-4, 2019:東京大学
  • 吉田滋子、山本則子、仁昌寺貴子、野口麻衣子、加茂唯子、片山真登香、さいたま赤十字病院 看護論研修第4回、Oct. 21, 2019.
  • 北村智美,柳直美.嚥下調査票導入による看護師の摂食嚥下評価の変化.第9回東大看護研究シンポジウム.Oct. 20,2019:東京.
  • 吉田滋子、山本則子、仁昌寺貴子、野口麻衣子、二見朝子、片山真登香、さいたま赤十字病院 看護論研修第3回、Sep. 30, 2019.
  • 日本老年看護学会国際交流委員会企画 国際学会で日本の看護を発信しよう 2019年9月28日 東京大学.
  • 藤井淳子・栗田智美・中村由美子・法橋尚宏・浅野みどり・山本則子 学術集会が繋がるーリレーシンポジウム 日本家族看護学会第26回学術集会 2019年9月15日 テルサ京都.
  • 泊祐子・藤原真弓・鈴木征吾・吉田滋子 「事例研究」現場発!家族看護学の実践知 (座長 山本則子・野口麻衣子)日本家族看護学会第26回学術集会 2019年9月14日 テルサ京都.
  • 吉田滋子、山本則子、山花令子、二見朝子、加茂唯子、篠原真純、さいたま赤十字病院 看護論研修第2回、Sep. 2, 2019.
  • 吉田滋子(シンポジスト)、野口麻衣子、山本則子(座長).実践者と研究者が協働する事例研究の経験から―実践の妙を伝える科学論文のために―:事例研究 現場発!家族看護学の実践知、日本家族看護学会第26回学術集会 シンポジウム、Sep. 14, 2019: 京都.
  • 吉田滋子、野口麻衣子、山本則子、他. 看護論研修. さいたま赤十字病院. July 29.
  • 山本則子他. GNRC質的研究セミナー. 2019年6月29−30日. 東京大学.
  • 石川崇広他(演者)、山本則子(座長). ランチョンセミナー:地域包括ケアにおける生体情報センシング技術活用とその役割ーベッドの下で見守り、支援するベッドセンサーの可能性. 日本老年看護学会第24回学術集会, Jun.8, 2019: 仙台.
  • 孫大輔(演者)、山本則子(座長). 教育講演・:対話する医療ー人々のケアにおける対話(ダイアローグ)とは−. 日本老年看護学会第24回学術集会, Jun.7, 2019: 仙台.
  • 山本則子. 看護管理に役立てる看護の可視化. 三病院合同研修会. Jun.1、2019: さいたま赤十字病院.
  • Others

  • 山本則子.訪問看護連絡協議会全国会議 「訪問看護ステーションの拠点化に関する調査事業」報告:2月14日
  • 五十嵐歩.編集委員会企画 論文の書き方セミナー「質問紙作成の基本とコツ」.第20回日本クリニカルパス学会.Jan. 17-18, 2020:熊本.
  • 五十嵐歩.Long Term Care の見える化ーVENUSプロジェクトー.指定インフォメーション・エクスチェンジ3 地域力向上に向けた看護管理者の連携と情報利活用.日本看護管理学会.Aug. 23-24, 2019:新潟.
  • 山本則子.次世代地域包括ケアに向けた老年看護学からICTへの期待.日立製作所 中央研究所 特別講演.11月27日
  • 山本則子.事例研究がもたらす看護実践の知:「ケアの意味をみつめる事例研究」方法開発のとりくみから.第16回日本循環器看護学会学術集会 教育講演. 北里大学白金キャンパス:11月2日
  • 山本則子 研究法セミナー 概念統制型事例研究方法開発の試み:ケアの意味をみつめる事例研究 日本質的心理学会第16回全国大会 2019年9月20日 明治学院大学
  • 山本則子, 野口麻衣子(座長). 「事例研究」 現場発!家族看護学の実践知.日本家族看護学会第26回学術集会, 京都テルサ, 京都府, 2019年9月14日.
  • 山本則子 教育講演 ケアの意味をみつめる事例研究:現場発看護学の構築に向けて 日本感染看護学会第19回学術集会 2019年8月24日 愛知医科大学
  • 山本則子. 看護管理に役立てる看護の可視化. 三病院合同研修会. Jun.1、2019: さいたま赤十字病院.
  • 石川崇広他(演者)、山本則子(座長). ランチョンセミナー:地域包括ケアにおける生体情報センシング技術活用とその役割ーベッドの下で見守り、支援するベッドセンサーの可能性. 日本老年看護学会第24回学術集会, Jun.8, 2019: 仙台.
  • Yamamoto-Mitani N. Asian Development Bank. Technical Consultant. at Nannin City, People's Republic of China. 4/9-12.
  • 山本則子 話題提供 日本における高度実践看護に関する私見 東京医療保健大学 5/13/2019
  • 山本則子 話題提供 次世代地域包括ケアに向けた老年看護学からICTへの期待 東大日立ラボ 5/31/2019
  • 山本則子 コメンテータ 東京大学公共政策大学院 学生個別プロジェクト発表会 5/29/2019
  • 北村智美 平成31年度 日本学術振興会特別研究員DC2採用